最初の最初・とりあえず、Blog

[はじめに]2006年04月05日

 新規作成表明とその目的・方針・心づもり、それから言い訳、です。
 一言に要約してしまえば、表題及び現時点(2006年4月5日)のBlogそのもののタイトル(『幻創文楽庭園−とりあえずBlog』)のとおり「とりあえず」です。

 

 そんなわけで、現時点での最大の目的は2つ。『Blogってものは実際にやってみると自分にとってどんな代物になりそうなのか。』『システムとして選んでみたこの「MOVABLE TYPE(無料ライセンス版)」というのは具体的にどんな感じで動作し、自分にはどんな感じでいじり回すことが可能なのか』です。(ある日いきなりレイアウトが崩れまくっていたり、そもそもページが崩壊しかけていたりしたら、「ああ、なんかいじって失敗したな」と生暖かい目で見てやる、もしくはからかってやって下さい……)
 「そんなもん、人様に公開しながらやるなよ」とのつっこみを受けそうですが、できれば目をつむってやってください。
 本当は『龍魔幻・公開Web上生存確認』も目的の一つに入れたいところですが……過去何回、サイト内コンテンツの「日記」を止めたり放置したかを考えると、非常に主張しがたいので保留。
 「日記」と違うことになるだろうと思える面は、本サイトにある『雑記』然として、とにかく全体としてのテーマ自体は無節操に書いていこうかな、と思っている、という辺りでしょうか。多少はネタ元が増える反面、読む人にとっては当たり外れが非常に大きくなることになる……かもしれない。(外ればっかりになる可能性もなきにしもあらず……いや、こっちの方が高いかも。)


 なぜ「今更スタートか」と、いくらかの友人たちが過去のことを覚えていたら必要、ということで謝罪と言い訳を。

 実は一昨年夏頃に一度、ある友人に「Blog、やってみない?」と言われたとき、適当に言葉を濁しつつ「悪いけどやらない」と宣言しています。彼女の売り文句は「とにかく更新しやすい、コメントのつけあいが面白い」でしたが、当時の私の印象は「重そう、彼女はともかく自分にはコメント云々はきっと無縁」でした──少なくとも当時の情勢下では事実かもしれなかったような、偏見の局地だったような。
 少し時を置いて、別の友人からも一度「Blog、いいよー」とおすすめされて、やっぱり何やかや言って「たぶん無理」と言っています。先の印象に加え、必死になって作った現状のサイトデザインを少なくとも自分だけは気に入っていたので、それに併せられないというのが不満だったのです──わがままなヤツだなぁ。
 とにかくそんな前言を見事に翻し、今更に実験的ながらスタート。ひょっとしたらBlogというシステム自体を否定するよな暴言を吐いたかもしれない友人たちに対しては、この一種裏切りをお詫びします────いつ読んでくれるか、読まれないか、そもそも今でも相手が友人だと思ってくれているのか、よく判らないけど。それはまぁ、サイトの止めっぷりと個人的にも用がないとマメに連絡とることもしない自業自得。
 今更、の理由のひとつには、その後彼女らや他、基本見てるだけの色々なBlogさんたちけっこう楽しそうでちょっとうらやましくなった、という非常にマヌケな動機も……。

 そんなわけで。
 「とりあえず」龍魔幻のBlog、スタートです。

 読了後に自動消滅はしませんが、いつタイトル変更や崩壊や停止・廃止の憂き目にさらされるか判ったもんじゃない、結構な危険物ではありますが。まぁ、お気が向いたらしばし、おつきあいの程をよろしくお願い致します。


■コメントを投稿

  

  

  


■トラックバックURL:http://genso.boo.jp/mt/mt-tb.cgi/1■
■この記事のURL:http://genso-bungaku.role-r.com/blog/2006/04/blog.shtml■
TOP Next→

幻創文楽庭園 
Copyright©1999-2006 龍魔幻,All rights reserved.